CATEGORY
在宅医療の特集・インタビュー
在宅医療の特集・インタビュー

在宅訪問管理栄養士の先駆者として、在宅療養の食を支える −特定非営利活動法人 ケアプランニングNEST 代表 爲房 恭子−

大阪・中央区に拠点を構える「ケアプランニングNEST」。理事長であり管理栄養士でもある爲房恭子さんを中心に、20年以上前から在宅栄養ケアを行ってきたNPO法人です。爲房理事長はセミナーや勉強会の講師としても活躍し、大学で…

在宅医療の特集・インタビュー

難病を抱えるある夫婦の絆に出会い、私は在宅医になった ―医療法人つじ・クリニック 理事長 辻 宏明―

京都と大阪の中間地点、駅前の再開発もすすみ、利便性のよさからベッドタウンとして住民が増え続けている高槻市。総合病院なども多く、医療体制が充実していることでも知られるエリアです。 1990年より10年以上、市内の大型急性期…

在宅医療の特集・インタビュー

患者さんの人生ドラマに向き合うのが在宅医療 ‐医療法人社団トータルライフ医療会 在宅医療部長 長屋直樹‐

医療法人社団トータルライフ医療会では現在、トータルライフクリニック本郷内科、東京トータルライフクリニック、トータルライフ訪問看護ステーション雷門の3つの施設を運営しています。今回取材を行った東京トータルライフクリニックは…

在宅医療の特集・インタビュー

在宅医療の「今しかない!」に多職種連携で応える ―医療法人社団秀皓会 ふなもとクリニック 院長 船本 全信―

兵庫県西宮市、JR神戸線甲子園口駅から徒歩数分の場所に、ふなもとクリニックは位置します。現在では訪問看護や居宅支援事業所、デイサービス、ヘルパーステーション、分院を開設し、地域の在宅医療のニーズに幅広く対応しています。船…

在宅医療の特集・インタビュー

対話を何より大切に。そのために私が捨てたもの・こだわったもの。-医療法人三つ葉 三つ葉在宅クリニック 代表 舩木 良真-

中部地方屈指の文教地区である名古屋市昭和区。そのほぼ中央、市営地下鉄鶴舞線と桜通線が交差する御器所駅から徒歩1分という立地にあるのが「三つ葉在宅クリニック」。高品質の医療サービスを持続的に提供することを第一に、複数の医師…

在宅医療の特集・インタビュー

注目の在宅医・いしが在宅ケアクリニック 石賀丈士先生の診療同行レポート!―在宅医療が”幸せな医療”であるために―

地方都市の在宅看取り率を、数年で日本有数にしてみせた四日市市。この独自の在宅医療提供体制「四日市モデル」には厚生労働省や多くの業界関係者が注目しています。その立役者が「いしが在宅ケアクリニック」の石賀丈士理事長。 某局の…

名古屋市

医師が汲み取れない患者の不安を解決するメディカルコーディネーターとは -医療法人敬生会 さんクリニック 院長 中村 敬-

名鉄瀬戸線「清水駅」から歩いてすぐの場所にある医療法人敬生会さんクリニック。昔からそこに住む人が多い地域なので、お年寄りの数も多い。最初は在宅医療専門のクリニックとして開設したが、外来を希望する地域の声が多く聞かれたため…

在宅医療の特集・インタビュー

住民参加型コミュニティで町田市の地域医療を支えてきた医師の半生とは。 -医療法人社団公朋会 西嶋医院 院長 西嶋公子-

JR成瀬駅から車で10分ほどの落ち着いた住宅街にある西嶋医院。明るいレンガ作りの建物の1階には診療所、地下1階に訪問診療部門、居宅介護支援事業所、訪問看護ステーション、2階にデイケアが併設されています。この地で長年地域医…

在宅医療の特集・インタビュー

利用者の望みを汲み、寄り添う。医療は究極の「サービス業」 -福島吉野スマイル内科・循環器内科 院長 坂口 海雲-

大阪・福島区に平成28年10月に新しく開業した「福島吉野スマイル内科・循環器内科」。愛らしいシンボルマークが出迎えてくれるクリニックは外来診療も行っていて、「ここはカフェ?」と思うほど明るくてオープンな雰囲気が特徴です。…

在宅医療の特集・インタビュー

医療と介護の壁を取り払うために医師にできることは -医療法人社団明世会 成城内科 野村 明-

閑静な住宅街が広がる一角の一際目を引くオシャレな洋館風の建物、こちらが成城内科です。東京都世田谷区を中心とした地域で、訪問診療・訪問看護・訪問リハビリテーションのサービスを展開している野村明院長は、世田谷区医師会の中で、…

名古屋市

企業人から在宅医療へ。異色の経験を活かし次世代の在宅医療をつくる―医療法人 みどり訪問クリニック 院長 姜 琪鎬―

名古屋市の南東部に位置する緑区は、その名の通り緑地が多く、市で最も人口の多い区。「みどり訪問クリニック」は緩やかな丘陵地の住宅街にあり、ガラス窓の大きな明るい佇まいです。同クリニックを2012年に開業した姜琪鎬先生は、米…

在宅医療の特集・インタビュー

看取りとは、患者さんの “残された人生” に向き合うこと -医療法人社団悠翔会 理事長・診療部長 佐々木淳-

東京を中心として埼玉、神奈川、千葉に10の拠点をもつ悠翔会では、患者さんの90%以上を半径5km圏内という圧倒的な近距離に収めることで、地域に密着したフットワークの軽い診療体制を実現しています。 全拠点において在宅医療を…

訪問歯科の特集・インタビュー

食サポートの探究を通して、 “いきる”に寄り添い、“希望と喜び”を届けたい。 歯科医師が“食サポート”に込めた願い。 -湘南食サポート歯科 理事長 三幣 利克-

神奈川県・藤沢市にある「湘南食サポート歯科」は、その名の通り「食べる」ことに悩む患者さんを歯科領域からサポートする在宅療養支援歯科診療所です。理事長であり、歯科医師として活躍する三幣先生に、訪問診療に携わるようになった出…

在宅医療の特集・インタビュー

2025年までに15万人の訪問看護師を育てるために -公益財団法人 日本訪問看護財団 常務理事 佐藤美穂子-

1994年に創立された財団法人日本訪問看護振興財団(現公益財団法人日本訪問看護財団)では、訪問看護の普及・振興のために、訪問看護等在宅ケアサービスの充実と質の向上を目指して様々な事業を行っています。その内容は多岐に渡り、…

四日市市

地域の在宅看取り率を3割まで高めた「四日市モデル」の仕掛け人―医療法人SIRIUS いしが在宅ケアクリニック 理事長 石賀 丈士―

三重県北勢地域の中心都市、四日市市。三岐鉄道「山城」駅からのどかな田園風景の中を5分ほど歩くと「いしが在宅ケアクリニック」が見えてきます。便の良い場所とは決して言えない地域にあるクリニック。しかし全国から視察やメディア取…

在宅医療の特集・インタビュー

「日本一敷居の低い医師」を目指して取り組む在宅医療とは。 ―おぐまファミリークリニック 院長 小熊 哲也―

京阪神のベッドタウンとして発展する滋賀県草津市。2016年5月、新しいマンションが建ち並ぶJR南草津駅から徒歩3分の好立地に「おぐまファミリークリニック」は開業しました。院長の小熊先生は、滋賀県内で数少ない呼吸器内科の専…

在宅医療の特集・インタビュー

その在宅医療は、医療者の自己満足になっていないか? -板橋区役所前診療所 院長 島田 潔-

三田線板橋区役所前駅から歩いてすぐの場所にある板橋区役所前診療所は、1996年に訪問診療・訪問リハビリを目的に開業された在宅医療クリニックです。当時は、在宅医療という考えがまだまだ浸透していなかった時代。院長の島田先生が…

在宅医療の特集・インタビュー

末期がん患者と奥様の映画館デートを実現させた医師の想い -医療法人社団楓の風 在宅療養支援クリニック かえでの風 理事長 宮木 大-

東京都町田市木曽にある在宅療養支援クリニックかえでの風は、デイサービス、リハビリステーション、訪問看護、訪問介護を行っている楓の風グループの在宅療養支援診療所として2012年に開院しました。楓の風グループではNPO法人も…

在宅医療の特集・インタビュー

医療連携室との連携に専門スタッフを。ベストな地域連携を実現するポイントとは。 ‐医療法人社団颯心会 茜在宅クリニック 院長 小林夏木

東京都東村山市は、西武新宿線・西武拝島線・西部池袋線といった7つの西武鉄道とJR武蔵野線が走る、東京多摩地区北部の都市です。2015年に東村山市に新しくできた茜在宅クリニックは、最寄り駅の八坂駅からは中央線国分寺駅まで電…

在宅医療の特集・インタビュー

患者中心の在宅医療を実現するために必要な連携とは何か。 ―医療法人社団藍正会 おぎくぼ正クリニック 理事長 阿部正―

中央線荻窪駅近くにある、おぎくぼ正クリニックは、2005年に訪問診療を専門としたクリニックを開業されました。理事長の阿部先生は昭和大学卒業後、大学病院をはじめ東京船員保険病院(現東京高輪病院)、自治医科大学さいたま医療セ…