看護師の退職理由で多い”寿退職”の実態を暴く!そこには驚きの事実が!|訪問看護師エミの日常マンガ【2】

”看護師の退職理由”というとまず何を思い浮かべますか? 最近では親の介護など家族に関するもの、大学院への進学など自身のキャリアアップに関するものもよく聞きますね。 ですが、そうはいってもやっぱり女性の職場!最も多いのはそう、「寿退職(結婚)」ではないでしょうか? だれもが羨まれ、惜しまれながらも清々しい気持ちで送り出される、円満退職の理想「寿退職」。しかし、そのウラで「看護師の寿退職」には実は隠れた事情が・・・!? 看護師という、ちょっと特殊な職場ならではの「寿退職」にまつわる実態を暴露しちゃいます!

結婚するから”退職”する?退職したいから”結婚”する!?

pixta_21977290_S-1-min
pixta_21977290_S-1-min
そもそも、共働きが当たり前の今の世の中で、「寿退職」というのは時代に逆行するような退職理由だと思いませんか?

なのに、なぜ実際は看護師の退職理由で寿退職が多いのか…。

師長さんや管理職の方が聞いたらきっと嘆くに違いありませんが、それはズバリ、

『“寿退職“と言えば辞めさせてくれるから』。

どこの病棟でも看護師の離職は深刻な問題で、あまりに多いときは師長責任として責められるようです。

そのため、生半可な理由ではどんなに辞めたいといっても「またまた〜(笑)」とか、「そんなの辞める理由にならないよ」「◯◯さんだって、ほかのみんなだって辞めずに頑張ってるのよ!あなたもやればできる!」となかなか真剣に取り合ってくれないこともしばしば…。

ですが、理由が結婚ともなると自分一人だけの理由ではないだけに(「夫が家庭に入って欲しいというので」「夫の仕事で遠くに引っ越すので」など)、退職の申し出を受け入れざるを得ないようになるようです。

実際、「結婚するので…」といって辞めていった先輩たちが、今も独身で他所の病院で楽しそうに働く姿を見かけると「あ、やっぱりー!!!」と、つい叫びそうになります。(苦笑)

そんなの結婚サギじゃないか!!と言われるかもしれませんが、それでも我々看護師というものは、できるだけ円満に、そして「後腐れなくすんなり」辞めたい、と考えています。そのためには「結婚」は最良の退職理由になるのです。(もちろん、寿退職の方が全員そうというわけではありませんよ!)

寿退職したその後は・・・?

退職のタイミングはひとそれぞれですが、結婚式の準備が忙しくなる前で、かつ年度末や6月末(ボーナス月!)などの区切りのよいところで辞める方が多いようです。

そして気になる退職後は・・・というと、「寿退職なんだから、結婚式の準備や家事で忙しくしてるんじゃないの?」と思うところですが、実際はそうではないケースもしばしば。

ご存知の方もいると思いますが、「結婚式の準備」といっても看護師として働きながらでもできなくはありません。病棟の上司に伝えておけば、それなりにお休みも配慮してくれます。
たしかに慣れるまではたいへんですが、働きながらの家事も同じく、できなくはありません。

しかし、実際によく見かけるのは退職して「おうちでのんびり♡」派「今のうちに遊んどく!」派の2パターン。我慢していたやりたいこと、趣味や新しい習い事を始めたり、海外旅行に行く方も。(※もちろん家事と結婚式の準備を完璧にこなし、毎日楽しく走り回っている方もいます!)

いずれにしても、結婚という正当な理由をもって退職し、結婚までの一人の自由時間を最大限楽しむ!というのが、実際の寿退職後のほとんどの方のスタイルではないでしょうか?こんな時にしかできない、独身最後の自由時間を思いっきり楽しむ、この時間を「人生の夏休み」という方もいます。

こんな時には空気を読んであげないといけません

pixta_21977290_S-1-min
pixta_21977290_S-1-min

看護師の寿退職の裏側は実は。

いかがでしょうか?
「えー!?ちょっとショック・・・」という方と、「なるほど納得!!」という方に分かれるかもしれませんね(苦笑)

ですが、「なんで結婚するからってこんな早くに辞める必要が?」と、決して責めたりせず、今まで頑張って仲間や患者さんたちのために働いてきた方を、祝福して送り出してあげてください。

・・・たとえ結婚がウソだとしても!(笑)

<原案・ライター紹介>

writer
chocola

現在看護師8年目。大学病院の内科病棟に配属され、うち2年間は夜勤専従看護師として勤務。結婚と同時に退職し、現在は訪問看護師として勤務。

writer
漫画共作サイトMAngaNIA

小説・イラスト・翻訳・編集等々得意分野を活かして漫画を創る

http://mangania.jp

無料メルマガ登録

【無料公開中】人気記事を資料にまとめました!

資料ダウンロード「感染予防」