訪問介護の現場を知ろう!| ホームヘルパーの1日の働き方(フルタイムの場合)|訪問介護の基礎知識

無料メルマガ登録

訪問介護・ホームヘルパー…最近この言葉を見聞きすることが多いと思います。リストラ、派遣切りや法外の業務・残業などで転職を考える方が増えている現在。訪問介護への転職を考えている方が増えてきています。訪問介護で働くホームヘルパーの一日(主にフルタイム)についてお伝えしていきます。

ホームヘルパーのフルタイム勤務とは|訪問介護の基礎知識

訪問介護の仕事をするホームヘルパーは、「登録制」と「フルタイム」の選択が可能です。「登録制」は、介護を必要とする高齢者の自宅で身体・生活援助を行い、直行直帰ができますので、家事との両立がしやすく訪問介護の合間を縫って買い物などもできます。事業所によって勤務拘束時間に多少の違いがありますが、「フルタイム」は、8時間勤務が一般的です。

また、正社員として常勤、パートとして非常勤勤務という勤務形態があります。
フルタイムは社会保険や雇用保険が適用され、正社員なら月給制、パートは時給制や日給制で収入を得られるため、安定しているといえるでしょう。
訪問介護のフルタイム勤務で働くことは将来的にはサービス提供責任者なることが視野に入ってきます。こうして幅広い仕事を経験できることもやりがいにつながります。

訪問介護 常勤ヘルパーのある日の一日の仕事の流れ

曜日によって、訪問内容、件数が異なります。
時に現場に直行直帰、その後事業所へ出勤する場合もあります。
(移動は事業所の自転車を使用)

【9:00】 出勤
本日の利用者様の訪問の確認、準備
申し送り事項確認
1件目 A様宅へ出発

【10:00】 A様宅で生活援助(1時間)
デイサービスに行くための支援
朝食準備、整容(口腔ケアや洗顔、排泄、更衣など)送り出し
2件目 B様宅へ移動

【11:30】 B様宅で生活援助(1時間)
掃除(お部屋の掃除機がけ・拭き上げ、浴室掃除)
昼食の調理

帰社

【13:00】 お昼休憩(60分)
他ヘルパーさんと休憩が一緒になる場合があり、情報交換

【14:00】 書類整理
各ヘルパー記入のサービス記録票のチェック
(内容確認して捺印、ファイル綴じ込み)
3件目 C様宅へ移動

【15:00】 C様宅で身体介護 生活援助(1時間半)
入浴準備・入浴見守り、整容
居室掃除機、洗濯
夕食準備・食事見守り

【16:30】 帰社
サービス記録票のチェック
登録ヘルパー勤怠入力
明日の訪問予定の変更・調整確認

【18:00】 勤務終了

訪問介護の、フルタイム勤務のメリット

訪問介護、ホームヘルパーでのフルタイム勤務でのメリットは、先ほどもお伝えしましたが、待遇面で通常の会社と同様、社保完備、福利厚生があります。
利用者の方の増減に影響されず、給料に変動ないのも大きなメリットです。
訪問先と事業所との移動時間も勤務時間内ですので、負担になりません。

一方で登録制だと、ご利用者様側の急なキャンセルや利用者様の入院・施設入所・死亡によって訪問件数が減り、その後もコンスタントに仕事が増えなければ、収入ダウンしてしまいます。
事業所によっては、フルタイム勤務の方を積極的に研修に参加させ、後継者の人材育成に力を入れています。

訪問介護、ホームヘルパーのフルタイム勤務の仕事内容

常勤ホームヘルパーの一日の流れを見て気づかれたと思いますが、フルタイムの場合、一日中訪問介護をしているわけではありません。移動時間も勤務時間内に含まれているので、登録ヘルパーと違い、比較的あわてずに済みます。
登録ヘルパーで対応するのは難しいご利用者や、登録ヘルパーが急きょ体調不良などで欠勤、退職した場合の対応もフルタイム勤務のヘルパーが代行します。
日によっては事務所に詰めている場合が多いこともありますので、事業所への電話対応や定期的に開催するホームヘルパー勉強会の資料の準備、実績確認、サービス担当者会議の記録、書式作成と多岐に渡ります。
サービス提供責任者(サ責)の実施するモニタリング(訪問介護計画の「実施状況の把握」)がスムーズに運ぶよう書類を整え、登録ヘルパーとの連携を図るなど、サービス提供責任者(サ責)の補助も含まれます。

訪問介護のフルタイム勤務はやりがいあり!

訪問介護の仕事は、現場での訪問介護業務に加え、事務的な仕事もたくさんあります。さまざまな経験を積んでいけるので勉強になりますし、ご利用者に何ができるのか、常に意識して考えることができます。また登録ヘルパーと管理者との橋渡しとして、いろんな意見や考えを聞けるのも魅力的です。
介護保険制度の理解を深め、将来管理・指導していく立場を目指すには、フルタイム勤務が有効だと思います。

writer
cha-hanz

母子家庭で派遣勤務を続けるも2連続で派遣切りに遭い、安定した生活を求めてヘルパー2級を取得。その後、デイサービスに勤めながら専門学校の夜間に通い、介護福祉士を取得。さらに訪問介護を経験し、現在施設介護で正社員として奮闘中。

訪問介護で必須な技術4つ〜ホームヘルパー編〜|訪問介護の基礎知識

2016.08.02

【就職・転職したいヘルパーさん必見】自分に合う訪問介護事業所を見つける4つのステップ

2016.09.09

無料メルマガ登録

【無料公開中】人気記事を資料にまとめました!

資料ダウンロード「感染予防」