在宅はケアマネの腕の見せ所|私がケアマネになった理由

無料メルマガ登録

最初は「ケアマネージャーは大変そう」「それより現場が楽しい!」だった私でしたが、思うようにいかないケアの現状に行き詰ります。

すが、そんな時に聞いた講師の言葉と、在宅生活へ戻って行く高齢者の笑顔に自分にできることはこれかもしれない、とケアマネージャーを志しました。

ケアマネージャーの第一印象は「大変そう」

介護の仕事に就いて数年が経ち、現場での仕事や人間関係に臨機応変に対応できる余裕が出て来た頃、介護保険制度が成立しました。
職場ではケアマネージャー試験の受験資格保有者を探すのに必死です。

私も資格を取得して経験5年以上という受験資格を満たしていましたが、以前から相談員として働いていた先輩が、残業続きで大変な思いをしているのを見ていたので、ケアマネもそんな感じだし嫌だなと感じていました。

何といってもお年寄りと直に接し、充実感を得られるのは現場しかない!社会福祉士の方が現場に詳しいのだから私は関係ない!そんな意識でいました。

ケアマネージャー試験を受ける?私が?

しかし、その当時、介護福祉士で5年以上の現場経験を満たす職員は少なく、とにかくケアマネージャーを確保したい上層部は私にも白羽の矢を立てました。
受験料は職場持ち、試験日は出張扱い、これで何の不満があると言わんばかり。その強い後押しもあり受験することになりました。

しかし、私の気持ちはケアマネージャーをやりたい!にはならず、研修に行かせてもらっても意味のわからない言葉の行列に頭が真っ白になる始末です。

模擬試験では、現場で培った知識が生かされる分野もあり、少しだけ合格できるかなと思ったものの、法令分野が壊滅的でした。それでも「受けなさい!」と上司に推され、気が乗らないまま試験を受けることになったのでした。

ケアマネージャー試験1回目は脱落。でも…

予想通り、1回目の試験は不合格でした。周りは残念がっていましたが、私自身はこれでケアマネージャーとは縁がなかった、おさらばだ。そう考えていました。

それから数年経ち、責任者も任されるようになった私はケアをする現場の現実が見えるようになっていきます。
医療職の意見、同じ介護職であっても技術や知識の差をすり合わせるのに頭を使う日々です。

「その人にとってより良いケアを提供したいだけなのになぜうまく行かないんだろう」そこにはケアに対する意識の差も見え隠れしていました。
お金がもらえればいい職員も、まじめに取り組む職員もいます。私一人がこういうケアがいいと思ってもそれが通ることが難しい現実が見えてきていました。

ケアマネージャーに踏み出すきっかけをくれた言葉

ある日、同僚に誘われて出かけた介護の講演会で、とある講師がこんな話をしました。

「ケアマネってね、やりたくない人結構います。でも、素敵な仕事です」

私は首をかしげました。最初は何が素敵なんだろうと思いました。

「自分が中心になって、その人や家族に必要なケアを考えて支えることができます。特に在宅はケアマネの腕の見せ所です」初めて聞く考え方でした。

その頃の私は施設介護で死に直面することも多くなり、気がめいることもしばしばでした。
けれど退院して嬉しそうにしている患者さんを見て、自分たちのケアが退院、在宅介護へつながったことにやりがいを感じ始めていた時だったのです。

「私でもやれるだろうか」

初めてそう思いました。

ケアマネージャーの試験に再挑戦!

ケアマネージャーの試験をもう一度受けたいと主任に相談したところ、なぜやらないのだろうと思っていたと背中を押されました。
ケアマネージャーの夫に勉強のやり方を聞き、仕事と家事の合間に勉強する日々が続きます。

結果、自己採点では合格ラインぎりぎりで発表までヒヤヒヤする日々を過ごしたものの、見事合格することができました。
そして最初は施設ケアマネージャーから始まり、在宅介護にも関わっていくことになったのです。

<まとめ> ケアマネージャーには介護職だからできることがある

「ケアマネージャー?そんなの社会福祉士や相談員に任せておけばいい…」
それが最初の認識でした。ですが、介護の現場に携わる者だからこそわかることがたくさんあると理解したのは現場の経験あってこそです。

ご利用者の気持ち、ご家族が抱える介護の辛さも経験しているからこそわかります。直接介護に関わらなくとも、経験を活かしてより良いケアを提供する手助けができる、それがケアマネージャーなのです。

writer
小川 凛

介護の専門学校卒業後、リハビリ助手を経て老健や病棟介護に携わり、学んだことを生かしたいとケアマネージャーになりました。
現在はケアマネ職を離れ、介護職をしていますが、復帰目指して制度その他を勉強しています。

介護支援専門員(ケアマネージャー)の資格情報|訪問介護に役立つ資格

2016.06.07

ケアマネージャーの理想と現実|実際に働いてみて初めてわかった5つのギャップ

2016.09.13

無料メルマガ登録

【無料公開中】人気記事を資料にまとめました!

資料ダウンロード「感染予防」