病院に来た実習生とのやりとりで冷や汗が出た話|男性看護師のつぶやきVol.3

大人気第3弾は、カズオが働く病院にやってきた実習生とのやりとりで、カズオが思わず冷や汗を書いた一場面。
看護師=女性というイメージがまだまだ根強い医療の世界で、男性看護師として奮闘する新米看護師カズオのリアルを語るナマ声コラム。

イラスト/ハピネス☆ヒジオカ

実習生のやりとり中に気づいた自分の立ち位置

nurse-manga3

こんにちは、カズオです。

現在、僕は整形外科病棟で看護助手をしているのですが、昨年も何回か付属の学校から実習生がやってきました。

自分自身も実習が始まれば同じ立場ですが、慣れずに緊張している彼らを見ては「まだまだ硬いなぁ」「あぁ、あの人の指導は怖いから凹むだろうなぁ」なんてことを勝手に考えながら見ています(笑)。

彼らに日々の環境整備や配茶の方法なんかを教えるときは、ちょっとだけ先輩ぶってみたり。

そんな実習生たちもやがて卒業して、翌年は病棟に配属。僕もいずれは今の病院で看護師として働く予定…。

って、よく考えたら先輩なのは彼らの方でした。頑張ります!

カズオのプロフィール

高校卒業後、サービス業で10年間働き結婚。
その後、看護師を目指し31歳で准看護資格を取得。
現在、整形外科病棟で看護助手として勤務しながら正看護師への進学課程に通う一児の父。pixta_21977290_S-1-min

【無料公開中】人気記事を資料にまとめました!

資料ダウンロード「感染予防」