男性看護師というだけで理不尽に厳しい人がいる|男性看護師のつぶやきVol.9

今回は看護学校や職場での「男女の扱われ方」についてカズオが抱く不安を語ります。
看護師=女性というイメージがまだまだ根強い医療の世界で、男性看護師として奮闘する新米看護師カズオのリアルを語るナマ声コラム。

イラスト/ハピネス★ヒジオカ

男性と女性でこんなに扱われ方に差があるの!?

101_メンズナースVol.9_本編

こんにちは、カズオです。

突然ですが看護学校の中で、看護教員によって男子学生と女子学生の扱われ方が違うというのは本当です。笑
私の通う看護学校の教員の方々のお話をさていただきます。

A先生は40代の女性で、彼氏がいます。

いつもメルヘンな感じの服装で登校され、つけまつ毛とかもバッチリです。
そして、学校での女子受けはとても悪いです。というのも、女子にとことん冷たい。
演習や課題のことで質問に行ってもまともに取り合ってくれません。

これが男子となると話は逆で、すごく丁寧に教えてくれるし、プライベートの事を相談されていた男子学生なんかもいました。

一方B先生は30代の女性で、サバサバした性格です。

旦那さんはおらず子どもと二人暮らしだそうです。
身長も高く整った顔で、女子から絶大な人気がありますが少々困るのは男に対する扱いが厳しいところです。

僕も「やっぱり男は気が利かないんだねー」「あんた家でもそうやって奥さんに迷惑ばっかりかけてるんでしょう?」などキツーいお言葉をたくさん頂きました。笑
よく言われるのが、現場に出たらもっと理不尽な人間関係がいっぱいあるよ、ということです。

病院で看護師として働きだしたらこれ以上の厳しい扱われ方があるのでしょうか。
かなり不安です。笑

カズオのプロフィール

pixta_21977290_S-1-min
高校卒業後、サービス業で10年間働き結婚。
その後、看護師を目指し31歳で准看護資格を取得。
現在、整形外科病棟で看護助手として勤務しながら正看護師への進学課程に通う一児の父。

【無料公開中】人気記事を資料にまとめました!

資料ダウンロード「感染予防」