【最新厚労省情報 5月9日号】平成30年度の医療と介護の同時改定に向け2回目の意見交換 「リハビリテーション」「関係者・関係機関の調整・連携」を協議

チーム医療推進協議会前代表・中央社会保険医療協議会元専門委員の北村善明氏による、これだけは押さえておきたい厚労省発信情報の解説コラムです。

今回のテーマは、「リハビリテーション」「関係者・関係機関の調整・連携」についてのニュースです。

平成30年度の医療と介護の同時改定に向け2回目の意見交換 〜「リハビリテーション」「関係者・関係機関の調整・連携」を協議〜

平成30年度の医療と介護の同時改定に向けては、中央社会保険医療協議会(中医協)において診療報酬の改定、社会保障審議会介護給付費分科会(給付費分科会)において介護報酬の見直しが行われてきていますが、第2回目の両会の意見交換が、平成29年4月19日に開催されました。連携に関する主な検討項目のうち、「リハビリテーション」と「入退院時の関係者・関係機関の調整・連携」について意見交換が行われました。

1)「リハビリテーション」の現状の主な課題

「リハビリテーション」の主な課題としては、次のようなものがあると指摘されています。

1)高齢者の生活を支えるリハビリテーションの実施

急性期や回復期においては、早期に集中的なリハビリテーションにより、心身機能の改善・回復やADLの図ることが重要でありますが、維持期・生活期のリハビリテーション見据えて、目標に応じた心身機能の図ることが重要であります。

2)疾患別リハビリテーションの維持期・生活期における対応

平成30年度から、発症等から標準的算定日数を超過した要介護被保険者等に係るリハビリテーションについては、医療保険から介護保険に円滑に移行する必要があります。治療の継続により状態の改善が期待できると医学的に判断される者について、適切に医療保険のリハビリテーションを行うことができるように配慮する必要があります。

また、介護保険への移行に当たっては、リハビリテーションにかかる施設基準の 違いや、医療保険とは別の事務手続の存在が障壁となるとの指摘があります。

3)リハビリテーションに係る情報提供・情報共有

医療保険における実施計画書と介護保険における実施計画書との間では、 記載内容は概ね共通していますが、連携・移行に当たって円滑に情報提供・情報共有が行われていないために、介護保険のリハビリテーション事業所で再度記載が必要になる等の非効率な運用になっている場合があります。

これらの問題を解決していくために、検討の視点として厚労省事務局より以下の3点が提案されました。

急性期や回復期のリハビリテーションにおいては、目標設定支援の視点に基づくリハビリテーションをより一層推進することについて、どのように考えるか。

疾患別リハビリテーションの維持期における介護保険への円滑な移行を 含め、医療と介護との間で切れ目のない継続的なリハビリテーションを効 果的に提供することについて、どのように考えるか。

医療と介護の連携・移行をより効率的に推進する観点から、リハビリテ ーションにおける実施計画書等の在り方について、どのように考えるか。

2)「入退院時の関係者・関係機関の調整・連携」の主な課題

「入退院時の関係者・関係機関の調整・連携」の主な課題としては、次のようなものがあると指摘されています。

1)ケアプランの作成・変更に当たっては、医療職と介護支援専門員との間の連携・理解が不足している場合があるため、特に末期の悪性腫瘍等の患者へのサービス提供に際して、患者の状態に応じた真に必要なサービスが迅速に提供されていない場合があるとの指摘があります。

2)入退院時における居宅介護支援事業者と医療機関との連携については、事業者側からカンファレンスの開催を求めるなどの取組が見られる一方、医療機関の都合に合わせた訪問調整や、情報提供を行う機会の確保に困難を感じる事業者が多い。

3)各医療・介護職種は、それぞれが患者・利用者に関してどのような情報等を求めているかを共有できていないことや、日々の業務で忙しく、一堂に会することが難しいこともあり、服薬状況や口腔ケアマネジメント等に関する情報を含め、相互に必要とする情報が円滑に共有されない場合があるとの指摘があります。

これらの問題を解決していくために、検討の視点として厚労省事務局より「患者・利用者に対して、その病状や介護の状態に応じて、真に必要な医療や介護サービスを適時適切に提供する観点から、医療・介護の関係者・関係機関間の円滑な情報提供・共有、相互の理解といった連携の在り方について、どのように考えるか。」について提案されました。

4月19日に開催されました第2回目の意見交換会の資料は以下のURLからダウンロードすることができます。

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000162533.html

writer

北村 善明

チーム医療推進協議会前代表・中央社会保険医療協議会元専門委員

【無料公開中】人気記事を資料にまとめました!

資料ダウンロード「感染予防」