TAG
医師
多職種連携の特集・インタビュー

パートナーシップが2025年問題の打開策−在宅緩和ケア充実診療所 城北さくらクリニック 院長 犬丸 秀雄−

東京・板橋区を拠点に30年以上にわたり開業医として地域住民の健康を支えてきた犬丸先生。2014年末から現在の城北さくらクリニックの院長として活躍されています。 これまで数々の体制の中で在宅医療に携わり続けてこられた犬丸先…

在宅医療の特集・インタビュー

在宅医療を当たり前の社会インフラに‐医療法人社団 焔(ほむら)やまと診療所 院長 安井佑‐

東京都板橋区に位置するやまと診療所は、緩和ケア、循環器、精神科、褥瘡や外科治療など様々な分野に対応できるように複数の医師と連携し、患者さんがご自宅で安心して生活できる体制を用意しています。また将来の在宅医療を支える人材(…

在宅医療の特集・インタビュー

在宅医に求められるジェネラリスト(思考)とは ‐医療法人社団親樹会 理事長 恵泉クリニック 院長 太田 祥一‐

京王線千歳烏山駅から徒歩3分程度にある恵泉クリニックは、機能強化型在宅療養支援診療所です。世田谷区をはじめ、杉並区、狛江市、調布市、三鷹市等で訪問在宅診療が主ですが、外来診療も行っています。救急医である太田院長は、日々の…

在宅医療の特集・インタビュー

滋賀県大津市で見つけた!在宅医療の「多職種連携」が目指す姿 -チーム大津京【イベントレポート】

先日取材させていただいた滋賀県大津市の西山医院・西山順博院長がサブリーダーを務める「チーム大津京」の定例集会にココメディカマガジン編集部が潜入してきました! 医療・介護・福祉に関わる多職種が集まる「チーム大津京」は、開設…

在宅医療の特集・インタビュー

次世代に繋がる新しい在宅医療を育てるために‐医療法人社団至髙会 たかせクリニック理事長 髙瀬 義昌‐

蒲田駅から東急多摩川線で2つ目に位置する武蔵新田駅は、のどかな下町の雰囲気溢れる町。たかせクリニックは、この地に2004年に在宅療養支援を中心としたクリニックとして開設しました。 院長の髙瀬義昌先生は、最も治療が難しいと…