煩わしい事務作業はお任せください。

在宅クリニックの医療事務チームを最適化
〜運用・算定ルールからレセプト作成までオールイン〜

cocomedica
cocomedica

Problem 在宅療養支援診療所を経営されている院長さん、こんなお悩みはありませんか?

患者増によるリソース不足

患者増によるリソース不足

訪問施設や患者増により、今の事務スタッフの手に負えなくなってきた

開業時のスタッフ採用

開業時のスタッフ採用

これから開業したいが、事務スタッフの採用が難しい

有識者の退職リスク

有識者の退職リスク

レセプト有識者が一人しかいなくて、退職されると困る

減点や算定漏れの不安

減点や算定漏れの不安

減点や漏れが多いので、正しく算定出来ているのか不安

cocomedica Outsourcing
cocomedica
Outsourcing
cocomedica Outsourcing

在宅診療・訪問診療
レセプト作成します。

レセプトチェック、医事会計入力をアウトソーシング

※一般社団法人在宅医療事務協会【在宅医療事務認定士®】
 資格保有者27名所属 「2022年7月1日現在」

cocomedica Outsourcingとは?

cocomedica Outsourcingとは?

在宅医事スタッフでお悩みの院長に向けた
レセプト作成代行サービスです

ココメディカは、クリニック様の電子カルテを拝見しレセプト作成完了まで対応いたします!

クリニック様の現在のご運用に合わせてルールブックを作成いたしますので、スムーズにココメディカを導入いただけます。また、医保レセプトのコスト算定だけではなく病名登録や介護レセプト作成のサービスもございます。
ココメディカとのコミュニケーションはチャットや弊社独自作成の管理シートにて対応いたしますので、質問があれば随時、シームレスにご連絡を取っていただけます。

患者様人数や事務スタッフの在籍状況に合わせて、プランや依頼枚数の変更も可能ですので、クリニック様の規模感やご要望に合わせたサービスをご提供できます! 

Quality 品質

  • 在宅医療事務認定士®︎ 取得者20名以上

    在宅医療事務認定士®︎ 取得者20名以上

    スマイル神原氏と連携して、在宅レセプトができる人材の創出に尽力し、スタッフ全員が資格取得者となれるようチームで支援しております。

  • 40名を超えるレセスタッフのスキルアップへの取り組みに溢れています

    40名を超えるレセスタッフのスキルアップへの取り組みに溢れています

    独自の教育ツールによる計画的なステップアップ。ココメディカのノウハウを集めた独自のITラーニングによって、自主学習はもちろん、セルフテストを行うことによって、自分のレベルや立ち位置を常に知りながらレベルアップしていくしくみがあります。

    トレーナー制度を取り入れたマンツーマンの教育により、スタッフ全員の知識を底上げし、組織として統一された知識・品質を担保いたします。

    ベテランスタッフによる選抜勉強会を毎月実施し、日々変わる算定要件や都道府県の独自ルールを常に更新し、全スタッフへ配信しております。

  • ITを活用したチェックツールでミスを大幅に減らします

    ITを活用したチェックツールでミスを大幅に減らします

    レセコンメーカーとして40年培われてきたITスキルを活かし、独自に在宅医療レセチェックシステムを開発しております。日々変わる算定ルールに合わせて、毎月チェックロジックを強化し、人的ミスをシステムでカバーいたします。

Trust 信頼・安心

  • クリニック様30件以上、レセプト10万枚を超える実績

    クリニック様30件以上、レセプト10万枚を超える実績

    これまで各都道府県、30件以上のクリニック様にご契約いただき、10万枚の在宅医療レセ作成の実績がございます。解約率も10%未満で、満足度の高いサービスをご提供いたします。

  • クリニック様専属の担当コーディネータ

    クリニック様専属の担当コーディネータ

    ご契約のクリニック様には、必ず専門の担当コーディネータを選任し、ヒアリング結果を元にクリニック様の専属チームを決定します。コーディネータは医事課長のような存在となり、日々のクリニック様からの問いかけにお答えしながら、専属チームの運営を行っていきます。

  • いつでも繋がるチャット

    いつでも繋がるチャット

    クリニック様専用のチャット部屋を準備し、PCやスマホによりクリニック様関係者、弊社担当コーディネータとシームレスな会話が可能です。

  • オンラインによるお打合せ

    オンラインによるお打合せ

    よりクリニック様に近い存在になる為、オンラインでのお打合せを適宜実施し、クリニック様のご運用に更に沿える様に、クリニック様独自ルールを毎月ブラッシュアップします。

  • 毎月行われるチーム間定例会

    毎月行われるチーム間定例会

    複数あるチームのリーダーが集まり、チームによる知識差が生まれない様に各チーム内で発生した課題や特例を報告・共有しております。

Reasons to select 医師がココメディカを選ぶ理由

  • お忙しい先生に寄り添ったご運用を提供

    お忙しい先生に寄り添ったご運用を提供

    クリニック様の運用に合わせ、独自のルールブックを作成

    サービス開始の前に現状運用のヒアリングをさせていただきます。そこではココメディカの運用をクリニック様に敷くのではなく、医師、看護師、事務員、また多職種の方々の現状の運用や連携をできるだけ受け継ぎ、どのスタッフにもストレスが無い様なルールブックを作成いたします。

  • 40年培ったレセコンメーカーとしてのノウハウを活かします

    40年培ったレセコンメーカーとしてのノウハウを活かします

    IT企業ならではの独自レセチェック機能による誤算定の防止

    弊社では、市販されてるレセチェックシステムでは出来ない在宅医療独自の算定コストについても、専用ツールで最終チェックしております。また、電子カルテ導入、レセコン導入の実績も豊富なので、算定に関する質問は、画面操作感からお教えさせていただくことが出来ます。

  • 弊社との連絡がシームレス!思い立った時すぐにご相談ください

    弊社との連絡がシームレス!思い立った時すぐにご相談ください

    スマホ対応のチャットにより、質問があればその場ですぐに問い合わせ

    クリニック様専属のチームリーダーが参加しているチャットルームを作成いたします。そちらに対して、ご不明な点や質問・共有事項を思い立った時に流せます。もちろん場合によっては随時リモート会議にてお打合せさせていただくこともできます。

Service サービス

在支診経営に特化した3つの仕組みでドクターを徹底サポート

cocomedica Outsourcing

3つの特徴

算定に対するアドバイス

01

算定に対するアドバイス

返戻・査定・算定もれ防止のテクニックや増点のアドバイス

カルテ・会計の入力

02

カルテ・会計の入力

訪問診療科、在医総管・施設総管管理料や加算、レセプトコメント

病名の入力

03

病名の入力

投薬に対する適応症や、検査に対する疑い病名。

カルテチェック・医事会計の入力事務を代行

弊社指定のクラウド型電子カルテを使いながら、医事専門スタッフがカルテ内容をチェックし会計入力する事で、レセプト作成をサポートします。

カルテチェック・医事会計の入力事務を代行
料金プラン

料金プラン

代行作業の内容と価格は医療機関様の状況によりカスタマイズさせていただくことも可能ですのでご相談ください。

Flow 導入時の流れ

各サービスの導入は専門スタッフがご提案・サポートいたします。
新規導入の場合は最短2週間でスタート可能です。

  • 01

    お問い合わせ

    contact

  • 02

    現状ヒアリング

    analysis

  • 03

    サービス内容の
    ご提案

    proposal

  • 04

    ご契約

    agreement

  • 05

    運用準備

    preparation

  • 06

    運用・サポート

    operational support

Download materials 資料ダウンロード

30秒で簡単!資料ダウンロード

30秒で簡単!資料ダウンロード

 マークは必須項目となっていますので必ずご記入ください。

お名前 
メールアドレス 
電話番号  - -
法人名・クリニック名 
従業員数 
患者数 
電子カルテ 
導入予定時期 
知ったきっかけ 
ご質問等

個人情報の取り扱いについてはこちらをご確認ください。

cocomedica Outsourcing
cocomedica
Call365
cocomedica Call365

オンコールの負担、
コールセンターで解決!

在宅医療を提供する医師の多くが負担に感じてる24時間対応。
夜間休日のオンコールをコールセンターに依頼することで、医療の質と従事者のQOLの双方を高めることにつながります。

専門オペレーターが夜間、休日のオンコールを一次受付

専門オペレーターが夜間、休日のオンコールを一次受付

在宅医療を提供する医療機関において、24 時間の連絡体制の負担は、在宅医療の提供体制構築の遅れの要因の一つとされています。医師自身の体力の問題から、在宅医療から撤退してしまう、という診療所も発生してきていることから、診療所の負担軽減は必須課題です。Cocomedica Call365 は、24時間連絡体制における夜間休日オンコールの負担を軽減し、医療サービスとしての質の担保と、医療従事者のQOL向上を同時に実現いたします。

cocomedica Call365

3つの強み

Service flow サービスの流れ

従来のオンコール

  • 施設職員・ご家族

    施設職員・ご家族

    〇〇さんの呼吸が荒くなっていて苦しそうです…。
    どうしたら良いでしょうか?

  • 直接お電話

  • 待機中の医師・看護師

    待機中の医師・看護師

    〇〇クリニックです。
    状況を詳しく教えてください。

24時間の待機が大変です

Call365を導入

  • 施設職員・ご家族

    施設職員・ご家族

    〇〇さんの呼吸が荒くなっていて苦しそうです…。
    どうしたら良いでしょうか?

  • Call365 コールセンターへ

    Call365 コールセンターへ

    一次対応を任せることで
    対応遅れもなくなり安心!

    ガイドラインに沿って状況確認。緊急のコールに絞って待機医、待機スタッフにご連絡。(日報・月報もご報告)

  • 待機中の医師・看護師

    待機中の医師・看護師

    〇〇クリニックです。
    状況を詳しく教えてください。

待機時の負担を軽減

Voice 導入ユーザーの声

  • cocomedica Call365を導入した理由は?

    導入前は看護師が携帯電話を持ち回りでオンコール対応を行っていました。緊急以外のコールも含め、一晩中対応しないといけないことが、担当者のストレスになっていたため、。オンコールを代行してもらうことで、待機中の精神的負担が軽減でき、職員満足度向上にも寄与しています。

    MIX型在宅クリニック医師(北海道)

    MIX型在宅クリニック医師(北海道)

  • 導入して負担は減りましたか?

    24時間365日対応にあたり片時も携帯電話を離さずにいました。医師の働き方改革も必要と考えた上で利用を開始。緊急のオンコールも専門スタッフが患者さんのお話を要約してエスカレーションしてくれますので、状況把握と意思決定スピードが上がりました。

    在宅専門クリニック医師(東京都)

    在宅専門クリニック医師(東京都)

Pricing plans 料金プラン

お客様のニーズに応じて2パターンの料金プランをご用意しております。

患者数による月額料金固定プラン

  • 基本料金

    100,000

    患者様100名まで
    101名以上は1名当たり+100円

  • 1コール

    2,000

患者数250人、月間のオンコール数40件のクリニックの場合

月々の基本料金11.5万円+従量課金8万円

195,000

患者数80人、月間のオンコール数20件のクリニックの場合

月々の基本料金10万円+従量課金4万円

140,000

オンコール件数による従量課金型プラン

  • 患者様1名あたり

    1,800

  • コール数による課金は
    ありません

患者数50人の場合(オンコール数無制限)

患者数50人×1,800円

月々90,000(税別)

【確認事項】

  1. 利用に際してプランに関わらず初期費用50,000円が必要になります。
  2. プロアスがお客様のコールセンター業務を代行し請け負います。
  3. お客様・弊社・あんしんセンター(委託先)との三者間契約が必要です。
  4. cocomedica Call365の利用規約への承諾が必要です。
  5. 患者情報を指定の個別調査票で提出いただきます。
  6. 最低利用者数は患者30名。
  7. 最低利用期間は6ヵ月。
  8. 夜間休日の運用代行時間は、クリニックの代表電話(もしくは緊急電話番号)をあんしんセンターに転送した時間から解除した時間までとします。(運用時間の詳細は別途お打合せののちご契約時に決定)
  9. 利用料金は当月末締め翌月末支払いとなります。

Flow 導入時の流れ

各サービスの導入は専門スタッフがご提案・サポートいたします。
新規導入の場合は最短2週間でスタート可能です。

  • 01

    お問い合わせ

    contact

  • 02

    業務の流れを
    ヒアリング

    analysis

  • 03

    運用フロー
    ご提案

    proposal

  • 04

    ご契約

    agreement

  • 05

    運用準備

    preparation

  • 06

    運用・サポート

    operational support

Download materials 資料ダウンロード

30秒で簡単!資料ダウンロード

30秒で簡単!資料ダウンロード

 マークは必須項目となっていますので必ずご記入ください。

お名前 
メールアドレス 
電話番号  - -
法人名・クリニック名 
従業員数 
患者数 
電子カルテ
導入予定時期 
知ったきっかけ 
ご質問等

個人情報の取り扱いについてはこちらをご確認ください。

スタッフ
Staff

安心の体制とスタッフ

セキュリティ 多様な働き方

Security セキュリティ

  • ISMSに沿った定期的なセキュリティ教育

    ISMSに沿った定期的なセキュリティ教育

    日々変わるセキュリティに対する脅威に、IT企業ならではの視点によりココメディカ独自のセキュリティ資料を作成しセキュリティ意識の向上に勤めております。

  • 専用ツールによる、ログ監視

    専用ツールによる、ログ監視

    スタッフ一人ひとりのパソコンに、操作の履歴が追えるツールを導入し、誤操作や不正防止の仕組みを積極的に取り入れております。

Work 多様なはたらきかた

共通しているのは「在宅医療を支えたいという想い

共通しているのは「在宅医療を支えたいという想い」

ココメディカのスタッフは、1つのオフィスに毎日出勤するのではなく、認定されたオフィスや場所で作業を行っています。今までよりも自由な場所と時間を使ってワーキングできる環境を構築することにより、能力ある方が社会参加できる事を推進しています。

共通しているのは「在宅医療を支えたいという想い」そして、「この仕事が大好き」というメンバーで先生を支えます。

Staff introduction レセプト作成代行のスタッフ紹介

院長 佐々原 友子 様

ココメディカチームリーダー 田畑香苗さん

子育て中のママでもやりがいのある仕事がしたい!!

眼科での15年の勤務を経て、2020年3月からココメディカのスタッフとして勤務。現在はレセプト業務を担う5名のメンバーを束ねるリーダー。8歳、5歳、2歳の男の子を育てるママとして日々奮闘中

院長 佐々原 友子 様

ココメディカチーム 青木理恵さん

過去の経験を活かしてチャレンジ。ブランクを取り戻し今ではリーダーに

ママ友からの紹介でココメディカに入社。わずか1年ほどでメンバーからサブリーダー、そしてこの度ひとつのチームを束ねるリーダーに。チームメンバーの成長やチーム全体の効率化など、レセプト以外の役割も担いなが…

院長 佐々原 友子 様

ココメディカチーム 藤原宏美さん

得意分野を活かしながら、喜びと成長が実感できる仕事

結婚を機にココメディカの母体であるプロアスの社員からココメディカチームに転属した藤原さん。ココメディカでは管理職のサポートや総務人事的な仕事、レセプトも一部担うなどマルチに活躍。メリハリのある働き方…

Contact お問い合わせ

ココメディカのサービスにご興味・ご関心をお持ちいただけましたら、お気軽にお問い合わせください。
 マークは必須項目となっていますので必ずご記入ください。

興味のあるサービス 
[複数回答可]
法人名・クリニック名 
役職
お名前 
メールアドレス 
電話番号  - -
患者数 
電子カルテ
お問い合わせ内容

個人情報の取り扱いについてはこちらをご確認ください。

お問い合わせいただいた内容を確認後、弊社担当者よりご返答させていただきます。
3営業日以上経過してご連絡がない場合はお手数ですが、info@proas.co.jpまでご連絡ください。

ページの先頭へ